一般社団法人 日本内視鏡外科学会

会員専用ページ
English
会員・医療関係のみなさま
一般・市民のみなさま
教育・講習会・研究

教育セミナー・プロクター教育セミナーのご案内と注意事項

最終更新日:2023年3月17日

2023年の教育セミナー・プロクター教育セミナーについては、決定次第こちらへ掲載いたします。(2023年10月下旬頃の掲載予定です。)
2022年の受講証明書については、現地参加者は2月上旬に発送済
事後オンデマンド配信者は、3月中旬に発送済です。
発送先は、参加登録時に入力された住所となります。
 

<<事後オンデマンド配信について>>

事後オンデマンド配信は、12/22~2023/1/31の配信予定となります。
総会参加登録後に別途、お申込みが必要です。

教育セミナー・プロクター教育セミナーの視聴サイト
事後オンデマンド配信サイトはこちら

1.参加申込時にご登録いただいたメールアドレス(ID)、パスワードを入力
2.ページ下部の視聴に関する同意事項に同意(チェックを入力)
3.「Login」ボタンをクリック
4.視聴後に、設問に回答する

【セミナー視聴方法】
①ログイン後、申込みされたセミナーを選択。
②「演題表示」ボタンを押す。
③画面右下の「視聴開始」ボタンを押すと動画が再生されます。
④すべて視聴すると「テスト開始」ボタンの色が変わります。
⑤「テスト開始」ボタンを押して設問に回答してください。
⑥すべての設問に正解すると合格になり受講完了です。不合格の場合は、再度、テストを受け直してください。
⑦テスト合格後、設問の解説動画をご覧ください。

【ご注意】
・マウスのカーソルが、画面から外れると動画再生が中断します。
・動画再生後、6時間一定の操作がないと自動的にログアウトします。
・動画再生後、別のパソコンで同一IDとパスワードでログインすると、後からログインした情報が有効になります。
・動画再生後、「テスト開始」ボタンを押さないと、視聴記録が消えてしまいます。
最初からの視聴になりますので、視聴後は必ず「テスト開始」ボタンを押してください。

第27回JSES教育セミナー・第1回JSESプロクター教育セミナー 申込み方法のご案内

本教育セミナー・プロクター教育セミナーは、現地開催と事後オンデマンド配信(12/22~2023/1/31予定)を予定しています。
いずれのセミナーを受講されても技術認定申請(消化器・一般外科領域)のポイントが付与されますので、ご都合のつく方法でご参加ください。
総会への参加登録が必須になりますので、ご注意ください。
受講証明書は、受講後に事務局より郵送いたします(3月下旬を予定しています)。
領収書は、以下でご案内しているサービスカウンターより、ご自身でダウンロードしてください。2023/1/31までとなりますので、ご注意ください。

※一度お支払いが完了した教育セミナーⅠ、Ⅱおよびプロクター教育セミナーは返金できません。

<<受講方法と受講の確認方法>>

<現地参加>
入退室時間をもとに、受講の確認をいたします。
■教育セミナー

※現地参加の場合は、入場可能な時間はセミナー開始15分後まで、退場可能な時間はセミナー終了15分前からとなります。原則、途中入退場はできません。
■プロクター教育セミナー
※現地参加の場合は、入場可能な時間はセミナー開始15分後まで、途中退出は認めません。
原則、途中入退場はできません。

<事後オンデマンド配信>
視聴ログと設問への回答をもって、受講の確認をいたします。
設問は、表示される設問すべてについて、全問正答する必要があります。
※視聴ログと設問への全問正解の確認が取れない場合には、受講証明書は発行されません。

<<教育セミナー・プロクター教育セミナーへ申し込む>>

第35回日本内視鏡外科学会総会の参加登録をした時期(早期・通常)によって入口が異なります。
以下の該当するボタンより教育セミナー・プロクター教育セミナーに申込みができます
(総会参加登録の際に使用した「メールアドレス」と「パスワード」が必要です)。
※お支払いは、お申込みいただいてから72時間以内でお願いいたします。
72時間を過ぎますと、自動的に申込が「取り消し」となりますのでご注意ください。

評議員の方はこちらから

評議員以外(会員・非会員)の方はこちらから

招待者の方はこちらから

<<申込時の注意事項>>

1)『現地参加』をお選びいただいた場合でも、『後日オンデマンド配信』へ変更いただく事は可能です。受講方法の変更を事務局にお知らせいただく必要はございません。
2)『事後オンデマンド配信』から、『現地参加』へ変更の場合には、 サポートデスク(jses35@reg-convention.com)まで、ご連絡お願いします。 (現地参加数が、定員に達した場合には、ご希望に添えない可能性がございます。)
3)現地参加の場合は、定員に上限がありますので購入出来ない可能性がございます。
4)現地での購入は出来ませんので、必ず、事前に申込をしてください。
5)受講証明書の発行は、現地参加・事後オンデマンド配信での参加、いずれの方法でも1枚の発行となります。(受講証明書の発送は、3月下旬頃の予定です)
6)一度お支払いが完了したセミナーは返金できません。
7)一度お支払いが完了した後の、追加申込や事後オンデマンド配信参加→現地参加への変更は、
 数に限りがありますが、オンライン参加登録サポートデスクへお問合せください。
 jses35@reg-convention.com

<<サービスカウンターについて>>

以下の場合は、サービスカウンターからお手続きください。
1)現地参加に必要なQRコードを再取得したい場合、登録確認証を取得したい場合
※教育セミナーおよびプロクター教育セミナー用のものと、第35回総会参加用のQRコードは別のものとなりますのでご注意ください。
※QRコードを教育セミナーおよびプロクター教育セミナー用自動発券機(CARM)へかざしていただくと『教育セミナーおよびプロクター教育セミナー参加票』が発行されます。
 現地でご参加される場合は、会場前で『該当するセミナー参加票のご提示』が必要となりますので、セミナー開始前までに受付を済まし参加票を発行してください。
2)領収書をダウンロードしたい場合
※デジタル版のみの発行となります。紙媒体での発行や郵送はございません。
※期限を過ぎての発行は一切受け付けませんので、ご注意ください。
 ダウンロード期間:決済完了後~2023年1月31日(火)23:59
3)登録情報を変更したい場合
※受講証明書の送付先住所等、登録情報の変更が可能です。
 

教育セミナー・プロクター教育セミナーのサービスカウンター
サービスカウンターはこちら

 


<<当日のテキスト配布について>>

感染防止のため、当日のテキスト配布は予定しておりません。
アプリやweb版にてご覧ください。
 

<<受講証明書発行について>>

※受講証明書の発行は、現地参加・事後オンデマンド配信での参加、いずれの方法でも1枚の発行となります。(受講証明書の発送は、3月下旬頃の予定です)
■教育セミナー
※技術認定(消化器・一般外科、小児外科)申請には、本セミナーの受講が必須となっております。セミナーI、IIどちらかだけでの参加でも構いません。
(後日eラーニングサイトで受講しても、教育セミナーの受講証明書は発行されません)
■プロクター教育セミナー
※2024年以降のロボット支援手術プロクター申請(新規・更新ともに)の必須要件となります(5年以内の受講が対象です)。
※現地参加を購入後、参加出来なかった場合、あるいは遅刻・早退により現地での参加要件を満たさなかった場合には事後オンデマンド配信を受講し、設問へ全問正解すれば、受講証明書は発行されます。

このページの先頭へ