英 和
A B C D E
F G H I J
K L N M O
P Q R S T
U V W X Y
Z        

用語集に関するお問合せ
一般社団法人
日本内視鏡外科学会 事務局

E-mail:info-jses@convention.co.jp

教育
(きょういく)
Education 2016.04.02
更新
EMR (EHR)
(いーえむあーる)
Electronic Medical Record 2016.04.02
更新
診療録の情報を電子化して記録したものの総称です。院内で利用するシステムをEMR(Electronic Medical Record)と呼び、多施設間において相互利用する場合にEHR(Electronic Health Record)と呼ぶなど、別の呼称を用いる場合もあります。
日本内視鏡外科学会技術認定制度
(にほんないしきょうげかがっかいぎじゅつにんていせいど)
Endoscopic Surgical Skill Qualification System 2016.04.02
更新
XGA
(えっくすじーえー)
eXtended Graphics Array 2016.04.02
更新
1024x768ピクセルの解像度。
骨片除去
(こっぺんじょきょ)
ebonation 2016.04.02
更新
効果
(こうか)
effect 2016.04.02
更新
効果
(こうか)
effective 2016.04.02
更新
効率
(こうりつ)
efficiency 2016.04.02
更新
効率
(こうりつ)
efficient 2016.04.02
更新
電気メス
(でんきめす)
electrocautery 2016.04.02
更新
モノポーラー monopolarとバイポーラー bipolarがあり,モノポーラーのプローブprobeの先端の形状には,knife-tip, ball-tip, L-shaped, J-shaped, spatula, hook-spatula combination などがある。
フック型電気メス
(ふっくがたでんきめす)
electrosurgical hook knife 2016.04.02
更新
起子
(きし)
elevator 2016.04.02
更新
エンコード
(えんこーど)
encode 2016.04.02
更新
情報を一定の規則に従ってデータに置き換えて記録すること。また、ある 形式のデータを一定の規則に基づいて別の形式のデータに変換すること。アナログ信号やデジタルデータに特定の方法で、後に元の信号/データに戻せるような変換を加えること。
エンコーダ
(えんこーだ)
encoder 2016.04.02
更新
データを一定の規則に基づいて別の形式のデータに変換する装置やソフトウェア
管腔内視鏡手術
(かんくうないしきょうしゅじゅつ)
endoluminal surgery 2016.04.02
更新
腸管腔内に内視鏡と手術器具を挿入して行う手術であり,このような手術を総じて管腔内視鏡手術endoluminal surgery と呼称する。
経鼻腔到達法
(けいびくうとうたつほう)
endonasal approach 2016.04.02
更新
けいびくうとうたつほう
内視鏡
(ないしきょう)
endoscope 2016.04.02
更新
内視鏡については,機種名(商品名)と,挿入する部位による名称を使い分ける必要がある。腹腔鏡laparoscope として市販されている内視鏡を縦隔内に挿入した場合,使用した内視鏡の機種は腹腔鏡であるが,このようにして行った検査は縦隔鏡mediastinoscopy, 手術手技は縦隔鏡下~mediastinoscopic~ となる。そのほかにも内視鏡は,視野角,筒部の性状,接眼部の様式などにより分類される。
内視鏡装着型レトラクター
(ないしきょうそうちゃくがたれとらくたー)
endoscope mounted retractor 2016.04.02
更新
内視鏡を装着できるレトラクター。皮下内視鏡手術において皮下剥離や手術操作腔の確保に有用である。
内視鏡下中脳水道ステント設置術
(ないしきょうかちゅうのうすいどうすてんとせっちじゅつ)
endoscopic aqueduct stenting 2016.04.02
更新
内視鏡下中脳水道形成術
(ないしきょうかちゅうのうすいどうけいせいじゅつ)
endoscopic aqueduct plasty 2016.04.02
更新